肉離れ

ご訪問いただきありがとうございます。

香川県さぬき市、【スポーツ障害専門 オスグッド病 きうち自然形体院】の木内です。


【50代 女性】

一週間前にソフトテニスをした際、踏み込んだ瞬間にブチッと左足のふくらはぎから音がして肉離れをおこした。


かなり強い痛みがありその日は松葉杖で帰宅。歩くのも精一杯の状態。


一週間が経過してだいぶ痛みも引いてきたが、まだ歩くと痛むので庇ってしまい真っ直ぐちゃんとは歩けず、肉離れ周辺を押さえても痛みがある状態。 左ふくらはぎをストレッチするように伸ばすのが痛く、踵(かかと)が地面につけれない。


-施術前の写真-

痛みが出て踵(かかと)が地面につけられません。



施術開始です。


肉離れ周辺を軽く触れても所々硬く、シコリのようなものが残っている。


まずはここを取り除いていく。肉離れをおこすと血液がその周辺で溜まった状態になるので、その血液を流していくように施術していく。


ある程度流していったところで肉離れ周辺を触れれるようになってきたので筋組織の剥離(裂けている状態)を戻していく。


この時点で押さえての痛みは改善された。ここで一度立ってもらい確認。


患者さん 『痛みという痛みは無いですけど、ストレッチで伸ばしていくと突っ張る感じがまだあります。』


これは肉離れした際に、ふくらはぎ以外の場所も少し痛めてしまっているように思える。


股関節付近から太腿(ふともも)のほうまで施術していく。


これで突っ張った部分も右足と同じくらいまでに改善。


その場で足踏みしてもらっても痛みは無し。


-施術後の写真-

痛み無く踵(かかと)を地面につけれるようになりました。


歩いての痛みも改善。


帰宅時に玄関へ向かう際にも『ちゃんと真っ直ぐ歩けてるー!』とおっしゃっていました。


肉離れも酷い状態だとその場で全てが改善していくのは中々難しいのですが、今回は早期に改善してくれてホッとしました。


また早くにテニスのほうに復帰してくれれば嬉しい限りです。

きうち自然形体院

香川県さぬき市【スポーツ障害専門】 ・オスグッド病(成長痛) ・有痛性外脛骨 ・ジャンパー膝 ・野球肘 野球肩 ・シーバー病 ・肉離れ その他、スポーツ障害の早期改善に!